貯金ゼロ、浪費家の30歳男が「節約」開始! 上田竜也&重岡大毅共演で『節約ロック』ドラマ化

エンタメ

2018/12/5

 大久保ヒロミの漫画『節約ロック』が、上田竜也(KAT-TUN)と重岡大毅(ジャニーズWEST)共演で実写ドラマ化されることが分かった。この発表にファンからは、「実に素晴らしい組み合わせ!」「私得すぎるドラマ化じゃないですか」と喜びの声が巻き起こっている。

 同作の主人公・松本タカオは、貯金ゼロ&散財グセで恋人に去られたサラリーマン。ロックを愛するタカオは「節約なんてロックじゃない」と考えていたが、節約とロックが“共鳴”することに気づく。そんなタカオの前に強力なライバル・稲葉コウタが現れる、というストーリーだ。

 放送は日本テレビの「シンドラ」枠で、2019年1月21日(月)深夜からスタート。原作者の大久保は公式サイトにコメントを寄せており、「まさかのドラマ化…。さらにはタカオ役があのイケメン、上田竜也さん… ! いいんでしょうか…」と驚きを隠せないようす。漫画では表現できない“音”に期待しつつ、「ドラマならではの世界観を、一視聴者としてとても楽しみにしています」と語っている。

 主人公のタカオを演じる上田は「今までにチャレンジしたことがない役」と明かしつつ、「上手く役にはまった時、全く今までと違う上田竜也を見せられると思うので、そこを楽しんで頂けたら」とアピール。コウタ役の重岡は、「タカオと僕の演じる稲葉のライバル関係はドラマが進むにつれ変化していくので、上田くんのお芝居にしっかり合わせられるように頑張っていきたい」と意気込みを明かしていた。

 また、主題歌にはKAT-TUNが決定。ファンからは「不意打ちでドラマ化を知って卒倒するところだったわ!」「上田くんと重岡くんがライバル関係なんて最高ですね」「原作大好きだし期待するなっていうほうが無理でしょ」といった声が続出した。

 これまでに発表されているキャストは上田と重岡のみ。タカオの恋人などほかのキャラを誰が演じるのか、追加情報を取りこぼさないようチェックしよう!

■ドラマ「節約ロック」
放送:2019年1月21日(月)深夜24:59~25:29
原作:大久保ヒロミ
脚本:森ハヤシ
演出:水野格、岡本充史、大江海
出演:上田竜也、重岡大毅(ジャニーズWEST)
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/setsuyakurock/