借金を抱えた父が失踪。生きるために「保険金殺人」を――尾野真千子が孤独な女性の壮絶な人生を演じる『絶叫』

エンタメ

2019/1/19

『絶叫』(葉真中顕/光文社)  葉真中顕の小説『絶叫』が、尾野真千子主演でドラマ化されることが決定。尾野が保険金目当ての殺人に手を染めるOLを演じるとあって、「尾野さんの演技力に期待」と注目を集めている。  主人公となるのは、ごく一般的な家庭に生まれた鈴木陽子。陽子は秀才だった弟と比較されながら生きてきたが、寂しさを... 続きを読む