「こんなにエロくて大丈夫!?」「少女漫画の域を超えている」『なまいきざかり。』15巻特装版に“エロきゅん”小冊子が登場!

アニメ・マンガ

2019/2/22

img01.jpg
『なまいきざかり。』15巻 番外編小冊子付き特装版(ミユキ蜜蜂/白泉社)

 2019年2月20日(水)に、『なまいきざかり。』の第15巻が発売された。特装版の小冊子には“エロきゅん”番外編が収録されており、ゲットした人からは「イチャイチャっぷりが半端ない!」「番外編のエロ度が高くてびっくり」と驚きの声が相次いでいる。

 ミユキ蜜蜂が手がける同作は、バスケ部のマネージャー・町田由希と生意気な後輩・成瀬翔が繰り広げるラブストーリー。読者からは「不器用だけど一生懸命なヒロインに共感できる」「2人の本音が甘酸っぱくて応援したくなった」「なによりも成瀬がエロかっこよくて最高」と好評の声が続出している人気作だ。2013年に『花とゆめ』で連載が始まり、2018年には「平成30年度白泉社電子書籍大賞」で最優秀賞を受賞。特設サイトでは水谷果穂と井阪郁巳による実写ショートムービーなども公開されている。

 15巻は通常版と特装版の2種類が同時発売され、特装版の小冊子には『ザ花とゆめサマーラブ』に掲載された袋とじ番外編「真夏のふたりは閲覧注意!」を収録。こちらは掲載当時、「袋とじとはいえこんなにエロくて大丈夫!?」「少女漫画の域を超えている」「こんなに可愛い由希センパイ初めてみた」と読者を騒然とさせたエピソードだ。ほかにも番外編数本と描きおろし漫画も登場し、全48ページの大ボリュームでお届け。マンガアプリ「マンガPark」では、袋とじ番外編を声優・佐藤拓也(成瀬役)のボイスで再現したボイスドラマも配信されている。

 電子書店「白泉社e‐net!」では、3月4日(月)までの期間限定で1巻から3巻までを無料で配信。ミユキ蜜蜂の過去作品『ラブ×テキ!』『正義のミカタ!』、そして『なまいきざかり。』の番外編などを収録した単行本『ピンクスクラップ』などをお得に楽しめるフェアも実施中だ。発売中の『花とゆめ』6号には、『なまいきざかり。』の最新話も登場。ますます燃え上がる2人の恋をこれからも見守っていこう。

◆「白泉社e‐net!」公式サイト:https://www.hakusensha-e.net/store

img02.jpg
『花とゆめ』6号(白泉社)