「ひたすら可愛い…」欅坂46・菅井友香&守屋茜の「マガジン」巻頭グラビアにファン大興奮!

エンタメ

2019/3/3

img01
『週刊少年マガジン』13号(講談社)

 2019年2月27日(水)発売の『週刊少年マガジン』13号では、表紙&巻頭グラビアに欅坂46の菅井友香と守屋茜が登場。グループのキャプテンと副キャプテンが織りなす2ショットには、「息ぴったりで最高です! この2人に挟まれたい(笑)」「ひたすら可愛くて言葉になりません…」と早くも大きな反響が巻き起こっている。

 8thシングルとなる「黒い羊」が発売されたばかりの欅坂46。硬派な雰囲気を纏う同グループだが、今回のグラビアでは菅井、守屋共にやわらかい笑顔を惜しげもなく披露している。

 はじめに青を基調としたラフな衣装で登場した菅井と守屋。しかしページをめくると、先ほどの明るい衣装とは打って変わって全身ブラックのコーディネートに。クールな表情で佇む2人の姿には、「いきなり雰囲気が変わってビックリした!“可愛い”と思ってたら突然“カッコいい”がきたね」「ギャップが本当にたまらない。やっぱり欅坂の強みは、この“二面性”にあると思う」「ブラックの衣装時は2人とも笑顔を見せていないのが最高です。めちゃくちゃハイセンスな構成」とファンからも絶賛の声が相次いでいる。

 さらにページを進めていくと、彼女らの表情には再びやわらかい笑顔が。菅井はピンクを基調としたセットアップのブラウスとスカート、守屋はストライプのワンピース姿を披露。海をバックに2人がはしゃぎまわる様子が収められ、見開きのページでは地平線とのコントラストが鮮やかに表現されていた。

 ちなみに今号では、菅井と守屋のスペシャルアンケートも掲載。その中では欅坂46へ新加入した2期生に関する話題にも触れているので、気になる人はこちらもチェックしてみよう。