生涯を描いた映画公開で再注目! 25歳でこの世を去った俳人・住宅顕信の句集『未完成』が16年ぶりに増刷

文芸・カルチャー

2019/6/28

『未完成』(住宅顕信/春陽堂書店)  急性骨髄性白血病により25歳の若さで逝去した自由律俳句の俳人・住宅顕信(すみたくけんしん)の句集『未完成』(春陽堂書店)が2003年に刊行以来、再び注目を集めている。  そのきっかけとなったのが2019年に公開された住宅顕信の生涯を描いた映画『ずぶぬれて犬ころ』(監督・本田孝義)... 続きを読む