キスマイ北山宏光がテレ東ドラマ初主演!“なりすまし連載”を描く『ミリオンジョー』TVドラマ化に大反響

エンタメ

2019/7/17

img01
『ミリオンジョー』1巻(原作:十口了至、漫画:市丸いろは/講談社)

 コミックサスペンス『ミリオンジョー』がTVドラマ化され、今年10月からの放送が決定。主演をKis-My-Ft2の北山宏光が務めるとの発表もあり、「楽しみすぎてテンション爆上がり」「これほど嬉しいドラマ化発表はないよ!」とファンから喜びの声が上がっている。

『ミリオンジョー』は2013年から2014年に『モーニング』で連載された作品で、原作を十口了至、漫画を市丸いろはが担当。物語の主人公・呉井聡市は国民的大ヒット漫画『ミリオンジョー』の編集担当者でありながら、“やる気ナシ・作品への愛情ナシ”の二流編集者というキャラクターだ。『ミリオンジョー』を生み出す変人漫画家・真加田恒夫が連載中に急死したことから、聡市が真加田の死を隠して連載を続けようとする姿が描かれた。

 テレビ東京制作のドラマ初主演&初出演となる北山は、ドラマ化にあたって「観た人が嫉妬するような作品にしていきたいです」とコメント。「一回観始めたらもう止まらないストーリーになっています。呉井が最後どうなっていくのか、見所満載です! 是非観てくださいね!」とアピールした。

 脚本を担当するのは、ドラマ「ミス・シャーロック」「絶対正義」などを手がけてきた政池洋佑。また俳優の顔を持ちながら映画・ドラマを数多く手がける榊英雄と、映画祭でグランプリなどの受賞経験がある柴田啓佑が監督を務める。

 人気漫画の“なりすまし連載”という、センセーショナルなテーマを扱うドラマ「ミリオンジョー」。ネット上では期待の声が溢れ返り、「原作がめっちゃ面白いのでどんな風に映像化されるのか楽しみ!」「原作を読み進める手が止まらなかった作品。あの緊張感をぜひ映像で再現してほしい」「北山くん主演でサスペンス作品… 想像しただけでゾクゾクする」「テレ東ドラマ初主演とあって北山ファンは絶対見逃せないですね!」といった反応が相次いだ。

 果たして聡市は、無事に連載を完結させることができるのか。10月の放送開始を楽しみに待とう。

■ドラマ「ミリオンジョー」
原作:十口了至、市丸いろは
監督:榊英雄、柴田啓佑
脚本:政池洋佑
出演:北山宏光(Kis-My-Ft2)
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/millionjoe/