作家が自分の描きたいものを描ける時代のために―― 「コルクインディーズ」に注目!

文芸・カルチャー

2019/8/7

コルク公式ページより 『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』などの傑作を手がけた編集者・佐渡島庸平さんが代表をつとめる、作家のエージェント会社「コルク」。設立以来、クリエイターの可能性をアップデートし続けているコルクが、この夏新たに、出版界の常識を揺るがすようなレーベルを立ち上げた。その名は「コルクインディーズ」。このレーベルに... 続きを読む