40人に3人は“読み書きが苦手”な障がいがある!? 大反響を呼んだコミックエッセイ『うちの子は字が書けない』の続編とは

出産・子育て

2020/3/4

『「うちの子は字が書けないかも」と思ったら』(宇野彰、千葉リョウコ/ポプラ社)  40人のクラスに3人の確率で“読み書きが苦手”な子どもがいることをご存じだろうか。誤解されがちな「発達性読み書き障害」について取り上げた『「うちの子は字が書けないかも」と思ったら』が、2020年2月29日(土)に発売された。子どもたちの... 続きを読む