伝染病の脅威を描いた名作『ペスト』が異例の売上増。「まさに今起こっていることが描かれていた」と驚きの声

文芸・カルチャー

2020/3/12

『ペスト』(カミュ:著、宮崎嶺雄:訳/新潮社)  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の脅威が人々の生活を脅かすなか、全国の書店では伝染病との戦いを描いたフランス文学の名作『ペスト』(カミュ:著、宮崎嶺雄:訳/新潮社)が異例の売上を記録。ネット上では「まさに今起こっていることが描かれていた」「本の内容がリアル... 続きを読む