「名探偵しんちゃんめちゃくちゃ可愛いな」 アニメ「クレヨンしんちゃん」に迷探偵・金田“町”が登場!?

マンガ・アニメ

2020/4/9

『新クレヨンしんちゃん』9巻(臼井儀人&UYスタジオ/双葉社)

 2020年4月4日(土)に放送されたアニメ「クレヨンしんちゃん」。しんのすけが見せた意外なコスプレ姿に、「話を聞いてもらえないひろしに笑った」「名探偵しんちゃんめちゃくちゃ可愛いな」といった声が寄せられている。

 話題になっているエピソードは、1本目の「お花ミステリーだゾ」。野原一家は総出になって、花見に持っていくお弁当の準備を進めていた。みさえが料理を作っていたところ、途中でひまわりがグズり出したのでむさえにチェンジ。しかし料理が得意ではないむさえは、卵焼きをすっかり焦がしてしまう。「黒コゲじゃない!」と驚くみさえの背後で、ひろしはのんきに卵焼きをつまみ食いしていた。

 お花見会場でお弁当を広げつつ、みさえは「ごめんね失敗しちゃって」とむさえをにらむ。いたたまれずトイレに立ったひろしを置いて、一同はとりあえず食事を開始。しかしみんなが卵焼きに手を伸ばしたところで、人数分作ったはずの卵焼きが1つ足りないことが発覚する。

 みさえが真っ先に疑ったのはむさえ。料理をお弁当箱に詰める仕事を担っていたむさえが、つまみ食いの犯人だと決めつけた。無実を主張するむさえとみさえの間に入ったのはしんのすけ。名探偵の姿に扮して“金田町しんのすけ”と名乗ったしんのすけは、「この事件、オラが解決しましょう」とノリノリな様子だった。

 そこへ戻ってきたひろしはしんのすけの服装にびっくり。「つまみ食い事件」のあらましを聞いたひろしは、あっさり「俺が食ったよ」と真実を打ち明けた。しかしみさえはひろしがむさえをかばっていると勘違いして聞き入れようとしない。そんな大人たちにしんのすけが「犯人は必ずこの犯行現場に戻ってきます」と語りだした時、突如カラスが卵焼きをさらっていった。みんなが犯人はカラスだったと納得したので、ひろしも「ま、そういうことにしておくか」と折れることに。

 番組を見た人からは、「“金田町しんのすけ”は声を出して笑った」「しんちゃんの名探偵衣装が思いのほか可愛い」といった声が続出している。見事な“迷”推理を見せた金田町しんのすけ。また事件が起きた際には、今度こそ真犯人を捕まえてほしいものだ。

■アニメ「クレヨンしんちゃん」
放送日時:毎週土曜 16:30~
原作:臼井儀人
監督:ムトウユージ
出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ ほか
公式サイト

この記事で紹介した書籍ほか