「なんだか流れが変わりそう」 ハウスにやってきた新メンバー・玲生に期待の声続出!?/「テラスハウス」第39話

エンタメ

更新日:2020/4/13

TERRACE HOUSE PREMIUM テラスハウス プレミアム

著:
出版社:
太田出版
発売日:
『TERRACE HOUSE PREMIUM テラスハウス プレミアム』(著:石井絵里、吉田大助/太田出版)

 2020年4月7日(火)に、動画配信サイト「Netflix」で「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第39話が配信スタート。波乱の“コスチューム事件”を乗り越えたハウスに新たなメンバーが加わり、「なんだか流れが変わりそう」「玲生さんめっちゃいい人じゃん」と注目を集めている。

 同作は、シェアハウスで生活する男女のリアルな日常を切り取った番組。前回のエピソードでは、コメディアン志望の青年・快が女子プロレスラー・花の仕事用コスチュームを間違えて洗濯してしまう事件が起きていた。

 花はハウスの住人6人が集合した場で、快の身勝手さにマジギレ。翌日、快が出先から帰ってきた花を呼び止めて心から反省していることを伝えると、花も昨夜のように怒ることはなく、弁償したいという快の申し出を辞退する。「いろいろ考えてくれてありがとうね」と優しく声をかけ、女子部屋へ戻っていった。

advertisement

 その後快は、ルームメイトの俊幸と志遠に明日ハウスを卒業すると告白し、翌日5人に見送られながらハウスを後にする。唐突な快の卒業に、視聴者からは「最後があの事件なんてすごく残念」「ハウスでの経験を生かしていい男になってほしいな」「私はめっちゃ応援してるよ!」といった声が相次いだ。

 快が去った後、新たなメンバーとしてハウスに現れたのはプロサーファー兼実業家の玲生。ハウスではビビと夢の女子2人が出迎え、彼の仕事やハウスでやりたいことを聞き出していく。夜になって花や俊幸、志遠も帰宅し、お酒とステーキで意気投合。一通り楽しんだ後に女子部屋に戻ったビビは、「玲生もう大好き。めちゃくちゃ好きになった」と他の女子に打ち明けた。

 新メンバーの玲生について、ネット上では「スマートに優しい感じが大人っぽくて素敵」「俊幸や志遠とは違う男らしさがある」「今までの誰よりも第一印象がいいかも」と大好評。「夢ちゃんが好きそうなタイプじゃない?」「誰とくっついても上手くいきそう」など、今後の展開に期待する声も上がっている。

 果たして玲生は、誰とどんな恋愛を繰り広げることになるのだろうか。

■「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」
演出:前田真人
出演:小林快、新野俊幸、鈴木志遠、木村花、ラズドゥミナ・ヴィオレッタ、吉田夢
公式サイト:http://www.terrace-house.jp/tokyo2019-2020/

この記事で紹介した書籍ほか

TERRACE HOUSE PREMIUM テラスハウス プレミアム

著:
出版社:
太田出版
発売日:
ISBN:
9784778314323