「ビビはどっちを選ぶんだろう…!」 玲生の海デート&志遠の和服デートに歓喜の声続出/「テラスハウス」第40話

エンタメ

公開日:2020/4/20

TERRACE HOUSE PREMIUM テラスハウス プレミアム

著:
出版社:
太田出版
発売日:
『TERRACE HOUSE PREMIUM テラスハウス プレミアム』(著:石井絵里、吉田大助/太田出版)

 2020年4月14日(火)に、動画配信サイト「Netflix」で「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第40話が配信スタート。今回はロシア出身のモデル・ビビが玲生、志遠それぞれとデートへ出かけ、「どっちも男子側の性格が出てて目が離せなかった」「ビビはどっちを選ぶんだろう…!」と話題になっている。

 同作は、シェアハウスで生活する男女のリアルな日常を切り取った番組。前回のエピソードではコメディアン志望の快がハウスを卒業し、サーファー兼実業家の玲生が新たなメンバーとして加わった。

 ある日男子部屋で志遠と玲生が談笑していると、ビビが現れて志遠に誕生日プレゼントを渡す。プレゼントの中身は、ビビが選んだ2冊の本。さらにビビが美術館で選んだというポストカードには、英語のメッセージが書かれていた。ポストカードを嬉しそうに眺める志遠は、「…美術館、行こうよ」とビビに提案。するとビビは「ずっと言ってるじゃん!」と志遠より乗り気な姿勢を見せる。

advertisement

 志遠とビビの美術館デート前日、玲生は時間が空いているというビビを誘って海へ行くことに。玲生の運転する車で、逗子へと出掛けた。玲生が案内したのは、海辺にあるレストラン。2人は海を眺めながら、少しずつ距離を縮めていく。

 翌日、志遠は出かける準備を整えたビビに美術館より良いプランを準備したと告白。浅草で着付けと茶道体験ができるスポットへと連れて行った。2人揃って立派な和服に着替え、趣のある和室で日本文化を満喫。その後志遠は、ビビにプレゼントのお返しとして絵本とメッセージつきのポストカードを差し出す。

 玲生と志遠、それぞれの個性があふれるデートプランに視聴者からは「まさかビビと玲生がいい感じになるなんて驚き」「男らしい玲生の海デートも健気な志遠の和服デートもたまらない」「ビビがどっちも楽しんでたのが良かった」と歓喜の声が続出。また、公式サイトによると、安全を考慮し現在撮影を停止し、配信も40話で一時休止中。再開は決定次第、公式アカウントより発表とのこと。ビビが1人を選ぶ日が来るとしたら、一体どちらになるのだろうか。再開を待ちたい。

■「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」
演出:前田真人
出演:新野俊幸、鈴木志遠、金尾玲生、木村花、ラズドゥミナ・ヴィオレッタ、吉田夢

この記事で紹介した書籍ほか

TERRACE HOUSE PREMIUM テラスハウス プレミアム

著:
出版社:
太田出版
発売日:
ISBN:
9784778314323