人気声優・雨宮天の絵日記は癒し効果たっぷり…Twitter上で「毎日絵日記を心待ちにしてる自分がいた」と話題沸騰

マンガ・アニメ

2020/5/11

『雨宮天写真集 High Tension!』(雨宮天/主婦の友社)

 声優・雨宮天が絵日記投稿専用の期間限定Twitterアカウントを2020年4月17日(金)に開設。ボイスつきの絵日記を投稿する企画「そらのはるやすみ」を始動させ、5月6日まで毎日更新。「本当にありがたい。これのおかげで毎日の在宅ワークをがんばれる!」「毎日毎日、絵日記を心待ちにしてる自分がいた…」「今日も『そらのはるやすみ』を心の支えにして生きます」と反響を呼んだ。また6日の投稿には「完走おめでとうございます!」「毎日の癒しでした」と感謝の声があがっている。

 雨宮は「七つの大罪」エリザベス役や「この素晴らしい世界に祝福を!」アクア役などの代表作をもち、声優ユニット「TrySail」としても活躍中の人気声優。独特の味わいがあるユニークなイラストを描くことで知られ、ファンの間では“画伯”とも呼ばれている。

 初日の投稿では「家にいる時間が増え、何か皆さんと楽しみを共有出来ないかと考えて『そらのはるやすみ』という企画を始めることになりました!」というコメントと共に、雨宮がイラストや文字、声などを担当した絵日記が公開されることに。“画伯”らしいセンスが発揮された内容に、リプライ欄では「絵と文字と声にそれぞれギャップがありすぎて大爆笑してしまった」「声と絵があまりにかけ離れていてビックリさせられる」といった反応が相次いでいた。

 イラストだけでなく、雨宮の豊かな演技力を堪能できるのも同企画の見どころだ。基本的には幼い少女のような声音で登場するものの、4月23日(木)の絵日記では荒々しい男児のような「クソガキver.」の演技を披露。まるで別人のような変わりように、ファンからは「これも雨宮天さんの声!? やっぱり声優ってすごい」「ちょっと荒ぶってる天ちゃんも素敵!」「突然の声変わりでめちゃくちゃ笑っちゃいました!」という声が上がっている。

 また動画の最後には毎回かわいらしい歌声のエンディングテーマが流されるのだが、こちらも「一度聞くと耳から離れない」と話題に。4月22日(水)の絵日記ではイラスト内で歌詞の全文が紹介されているので、もし自分で歌いたくなった人は参考にしてみよう。

 絵日記には雨宮がその日に食べた食事の感想など、ほのぼのとした内容がたっぷり詰まっている。5月6日の投稿では、今後不定期ながらも更新を続ける旨を発信。ファンからは歓喜の声が相次いだ。継続の憂鬱な日々のなかで“癒し”が欲しくなったときは、一度アカウントを覗いてみることをおすすめしたい。

この記事で紹介した書籍ほか