「ずっと追い続けてきた小説の可能性――伊坂幸太郎の20年」特集番外編

特集番外編1

2020/7/14

20年間、変わらない外見 それ以上に変わらない「実験を続ける」作家スタンス 編集 I  伊坂幸太郎さんのデビュー作の『オーデュボンの祈り』が刊行されたのは、2000年12月。今年2020年は、伊坂さんの20周年イヤーだ。伊坂さんの『ダ・ヴィンチ』初登場は、2001年4月号(3/6売)。『ダ・ヴィンチ』は、毎年の年末号... 続きを読む