サカナクション・山口一郎の音楽実験番組『シュガー&シュガー』9/29からレギュラー放送開始! 平手友梨奈が初回ゲスト!

エンタメ

更新日:2020/9/29

Sound & Recording Magazine
『Sound & Recording Magazine』2020年4月号(編:サウンド&レコーディング・マガジン編集部/リットーミュージック)

 2007年のメジャーデビュー以来、数々のヒット曲を生み出してきたロックバンド・サカナクション。9月には、トヨタの新CMに書き下ろされた新曲が公開され話題に。彼らのアーティスト活動は音楽シーンの新たな可能性を切り拓き、時代を牽引し続けている。

 また、コロナ禍でライブツアーが中止を余儀なくされる中、サカナクションは2020年8月15日(土)と16日(日)に初となるオンラインライブ「SAKANAQUARIUM 光 ONLINE」を実施。他に類を見ない演出方法によって、新たなライブパフォーマンスの形を作り上げてみせた。

 ライブの総合演出を担当したのは、「新宝島」など数々のミュージックビデオを手がけてきた田中裕介。さらに照明やカメラにもミュージックビデオのチームが参加し、通常のライブとは一線を画した演出が実現。最終的にはボーカル・ギターの山口一郎が事前に語っていた「ライブミュージックビデオ」というコンセプトの通り、生のライブ演奏と映像作品が融合したようなステージが現実のものとなる。

 ライブを見届けたファンからは、「最初から最後までMVを見てるみたいだった。音も現地ライブのような迫力。何よりメンバーの『これがやりたかった感』が見てる側にも伝わってきて、震えた」「これって本当に生配信?って驚きの連続で、期待を遥かに超える内容でした。サカナクションを好きになって本当によかった」「予想以上の演出で、鳥肌が立つほど感動。忘れられない夜になりました!」「実際にライブに行った感動と近いものを得られた。画面越しでも熱量が伝わってきて、本当にすごいの一言」と絶賛する声が相次いだ。

 そして、9月29日(火)からは、サカナクションの音楽実験番組「シュガー&シュガー」のレギュラー放送がスタート! 同番組は山口が音楽をとりまくさまざまな環境に目を向け、「新時代ならではの音楽の楽しみかた」を見出していく……という内容。これまでは特番としてNHK Eテレで放送され、ゲストには女優の水川あさみやYouTuberの水溜りボンド・カンタなどが出演してきた。番組のレギュラー化を喜ぶファンは多く、ネット上では「本当にうれしいですね。これからどんな面白い実験をしてくれるのか、楽しみすぎてたまらないです」「こんなに贅沢な番組を毎週楽しめるなんて! うれしすぎてレギュラー化を知った後、なかなか眠れませんでした」「ミュージシャンでレギュラー番組を持つなんて……おそるべしサカナクション」といった声が上がっていた。そして、レギュラー化最初のゲストトークコーナーには、平手友梨奈が登場する。2人が何を語るのか注目だ。

 メディアの最先端で華々しい活躍を見せるサカナクションだが、アーティストとしての魅力を語る上では“文学性の高さ”についても触れずにはいられない。作詞を担当する山口は、幼い頃から詩や小説に親しんできたことで有名。寺山修司や萩原朔太郎、吉本隆明といった日本文学を代表する作家たちに影響を受けてきたという。そのためなのか、サカナクションの歌詞は直接的に感情を表現したものではなく、聴く者の内側で想いがふくらんでいくようなポテンシャルに満ちている。

 最新テクノロジーを駆使したパフォーマンスと、古典的な文学作品を昇華した楽曲作り。そんな土台があるからこそサカナクションの音楽は若者にとどまらず、幅広い世代に支持されているのだろう。この先一体どんな景色を見せてくれるのか、彼らの活躍から目を離せない。

サカナクションの音楽実験番組「シュガー&シュガー」 9月29日(火)から毎週火曜日22:50~23:20放送 番組公式Twitter:@sugarandsugartv

CSチャンネル「日テレプラスMUSIC+」にて「SAKANAQUARIUM光」をテレビ初放送 10/31(土)13:30~

この記事で紹介した書籍ほか

Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2020年 4月号

編集:
出版社:
リットーミュージック
発売日:
ISBN:
4910040190400