おじさん主人公なのに超王道!? 更新されるたびにトレンド入りする話題の漫画『怪獣8号』

マンガ

公開日:2021/1/1

怪獣8号
『怪獣8号』1巻(松本直也/集英社)

 累計発行部数600万部を突破した漫画『SPY×FAMILY』など、ウェブ発の人気作品が多数生まれている昨今。ネット上では「少年ジャンプ+」で連載中の漫画『怪獣8号』に、「王道なのに新しい!」「今1番更新が楽しみな漫画です」と大きな注目が集まっている。

 同作は“怪獣”が当たり前に存在する世界を舞台としたファンタジー漫画。主人公・日比野カフカはかつて怪獣を討伐する“防衛隊員”を目指していたが、今は夢を諦めて怪獣専門清掃業で働く32歳の“おじさん”だ。

advertisement

 そんなカフカはある日、怪獣に寄生されたことで怪獣へと変身できる身体に。防衛隊員を目指す青年・レノの影響もあり、再び防衛隊員になるという夢を追いかけ始めるのだった――。

 ストーリーはヒーローを目指して切磋琢磨するまさに王道少年漫画。その人気は最新話が更新されるたびにTwitterでトレンド入りする程で、ネット上でも「絵も綺麗だし、キャラクターそれぞれの個性が際立っていていいね」「読んだ人に感動と勇気と笑いを与える作品だと思う」と期待を寄せるファンは多い。

 また「怪獣」「ヒーロー」「おじさん」といった特徴から、「仮面ライダーや戦隊ヒーローに本気でなりたかった、あの頃の気持ちを思い出させてくれる」と“特撮に憧れたおじさんたち”からもアツい支持を集めているようだ。

 同作はアプリ「少年ジャンプ+」にて、毎週金曜日に更新。第1~3話に加えて最新の更新3話分を無料で読むことができるので、気になる人はぜひチェックしてみては?

「少年ジャンプ+」『怪獣8号』特設ページhttps://shonenjumpplus.com/episode/13933686331674116123

この記事で紹介した書籍ほか

怪獣8号 1 (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088825250