トニカクカオス…? サンデー8号『トニカクカワイイ』、由崎司がシュールな“Get Wild”をお披露目!

マンガ

公開日:2021/1/28

週刊少年サンデー
『週刊少年サンデー』8号(小学館)

※この記事は週刊少年サンデー本誌の内容を含みます。

 2021年1月20日(水)に発売された『週刊少年サンデー』8号。『トニカクカワイイ』第140話では由崎司がシュールな“Get Wild”をお披露目し、ネット上に「司ちゃん何やってるのwww」「カオスすぎてワロタ」と爆笑の声が上がった。

 前話に引き続き、由崎夫婦のカラオケ回が描かれた第140話「この曲がかかると強制終了」。物語冒頭にて由崎ナサの教え子・紅蛍と犬養葉加瀬が合流し、カラオケ勝負する展開に。まずは司がトップバッターを務めることになったのだが――。

advertisement

 ナサからの「ていうか、司ちゃんってどんな曲歌うの?」「なんて言うか、あんまり何か曲聞いてる印象がないから」という質問に対し、司が返した答えは「最近の歌だと… Get Wildとかかしら?」。Get Wildといえば1987年にリリースされた楽曲であり、決して“最近の曲”ではない。思わずナサも“最近…!?”と疑問がよぎるものの、当の本人は全く気にせずGet Wildを選曲した。

 加えて蛍が「コスプレは… いいの?」「ただでコスプレ衣装を貸してくれるのよ! だったら… コスプレしないと…!!」とお店のコスプレサービスを勧めたため、なぜか司はプリンセス衣装でGet Wildを歌う羽目に。これには読者からも「プリンセスコスでGet Wildはさすがにシュールwww」「可愛い恰好に対して選曲がカッコ良すぎる(笑)」といったツッコミの声が続出。

 今回は“トニカクカワイイ”というよりも、“トニカクカオス”な回だったようだ。

トニカクカワイイ
『トニカクカワイイ』14巻(畑健二郎/小学館)

この記事で紹介した書籍ほか

トニカクカワイイ (14) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784098502844