「威力ハンパないなwww」アニメ『ドラえもん』、ジャイアンの熱唱シーンに爆笑の声

アニメ

公開日:2021/2/6

ドラえもん
『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

 2021年1月30日(土)のアニメ『ドラえもん』では、1本目のエピソードとして「鬼は外ビーンズ」を放送。ジャイアンの熱唱シーンに注目が集まり、視聴者からは「ここまでの音痴とは…」など驚きの声が続出している。

 家で歌の練習をするとママに怒られてしまうため、毎日スネ夫の部屋にやってくるジャイアン。連日酷い歌声を聞かされ、スネ夫はすっかり弱っていた。話を聞いたのび太は「このままじゃ命に関わるよ!」と心配し、ドラえもんに相談。ひみつ道具「鬼は外ビーンズ」を使って、ジャイアンをスネ夫の家から追い出そうと企てる。

advertisement

 「鬼は外ビーンズ」とは、豆をぶつけた相手をテレポーテーションで外へ放り出すという道具。つまりジャイアンに豆を投げつけると、あっという間に彼を家の外へ出せるわけだ。さっそく歌唱中のジャイアンに豆をぶつけたところ、彼は一瞬にしてスネ夫家の門前に移動したのだが――。

 自分が家の外にいるとは知らず、ジャイアンはしばらく外で熱唱。彼の歌声を聞いた通行人たちは、あまりの悪声に思わず耳を覆っていた。なかには苦しみながら膝をついてしまう人まで…。

 ジャイアンの歌声には、視聴者も震撼した模様。ネット上には「人が立っていられなくなるほどの歌声って…」「威力ハンパないなwww」「通行人たちすごい辛そうな顔してるじゃん(笑)」といった反響が上がっている。

 結局ジャイアンは「鬼は外ビーンズ」を使っても退治できず。“悪声”という武器を持つジャイアンは、もしかしたら鬼より恐ろしいかも?

アニメ『ドラえもん』
原作:藤子・F・不二雄
脚本・制作協力:藤子プロ
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

この記事で紹介した書籍ほか

ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091400017