「強がってるリムルめっちゃ可愛い!」ヒナタとのバトルを終えて調子に乗るリムルが話題/アニメ『転生したらスライムだった件』第31話

アニメ

公開日:2021/3/1

転生したらスライムだった件
(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

 2021年2月23日(火)に放送されたアニメ『転生したらスライムだった件』第31話。リムルとヒナタ・サカグチのバトルが一応の決着を見せ、「強がってるリムルめっちゃ可愛い!」と視聴者を盛り上げたようだ。

 前話でイングラシア王国からテンペストへ向かう道中、神聖法皇国ルべリオスの騎士・ヒナタとの戦闘に突入していたリムルとランガ。ヒナタといえば対魔物戦闘のエキスパートであり、彼女の圧倒的な強さにリムルは追いつめられてしまう。

 窮地に陥ったリムルは、最後の手段である“暴食者(グラトニー)”を発動。様々な物質や魔物の特徴を備えたおぞましい姿に変身したものの、ヒナタにダメージを与えることができない。ついにはヒナタが放った“ディスインテグレーション”によって、姿が消え去ることに…。

advertisement

 リムルを倒したと思いこみ、その場を去ったヒナタ。実は“分身体”を作り出していたリムルは無事で、草むらからひょっこりスライムの状態で姿を現す。喜ぶランガが「主の勝ちと言っても過言ではないと思います!」とおだてたところ、リムルは「ランガもそう思うだろ? ま、どうしてもヒナタが言うなら、引き分けということにしてもいいけどね!」と息巻くのだった。

 危機一髪の状況から命拾いしたリムル。それでも強がる姿に、視聴者からは「マジで危なかったやんwww」「リムルをおだてちゃダメでしょ」「リムルだとなぜか憎めないな」といった反響が続出していた。

 次にヒナタと一戦交える時、果たしてリムルに勝機はあるのだろうか。

アニメ『転生したらスライムだった件』
放送時間:毎週火曜23:00~(TOKYO MX)/その他放送各局による
原作:川上泰樹、伏瀬、みっつばー
監督:中山敦史
出演:岡咲美保、豊口めぐみ、前野智昭、古川慎ほか
公式サイト:https://www.ten-sura.com/anime/tensura

この記事で紹介した書籍ほか

転生したらスライムだった件(16) (シリウスKC)

著:
原著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784065212448