【最新話レポ】「惚れた女の前でかっこつけたかった」アニメ『転生したらスライムだった件』第39話、ヨウムの返答に視聴者大興奮!

アニメ

公開日:2021/7/27

img01
(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年7月20日(火)に放送されたアニメ『転生したらスライムだった件』第39話。王になる覚悟を問われたヨウムの返答に、「男らしくて惚れる!」という人が相次いだよう。


advertisement

 前回に引き続き要人たちとの会議が進む中、リムルはファルムス王国の新たな王にヨウムを擁立したいと提案する。「幸い彼(ヨウム)は国民からの人気が高い!」と自信満々に言うリムルへ、「よかろう」と言って賛同するガゼル王。しかしガゼル王はヨウムを見据え、「貴様は民を思い苦しみを負って立つ覚悟があるのか!」と厳しい口調で問いかけるのだった。

 ガゼル王の気迫に押されるヨウムだが、すぐにいつもの強気な態度に。好きで王になるわけではないと前置きしつつも、自分を信じて託してくれた役目を断るのは無理だと主張する。さらに後ろにいるミュウランを振り返り、「惚れた女の前でかっこつけたかったってのもあるけどよ」と一言。ヨウムの男前な発言に、ミュウランは顔を赤らめて俯いてしまう。

 一連の流れを受けて視聴者は、「女のために王になろうと思えるなんてかっこよすぎ!」「ヨウムの言葉で照れてるミュウランにニヤニヤする」と大盛り上がり。勇気あるヨウムのセリフに絶賛の声が尽きない。

 グルーシスとミュウランも加勢し、無事ガゼル王に認めてもらえたヨウム。王となる覚悟を決めたヨウムが、ファルムス王国でどのような活躍を見せるのか楽しみだ。

アニメ『転生したらスライムだった件』
放送時間:毎週火曜23:00~(TOKYO MX)/その他放送各局による
原作:川上泰樹、伏瀬、みっつばー
監督:中山敦史
出演:岡咲美保、豊口めぐみ、前野智昭、古川慎ほか
公式サイト:https://www.ten-sura.com/anime/tensura

この記事で紹介した書籍ほか

転生したらスライムだった件(18) (シリウスコミックス)

著:
その他:
出版社:
講談社
発売日: