【最新話レポ】『小林さんちのメイドラゴンS』「思わずニヤけてしまった(笑)」エルマが泣きながら語る“本音”に思わず胸キュン!/アニメ第9話

アニメ

公開日:2021/9/8

小林さんちのメイドラゴンS
(C)クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月1日(水)に放送されたアニメ『小林さんちのメイドラゴンS』第9話。エルマが胸の内を明かしたことで、「意外な告白に思わずニヤけてしまった(笑)」などのコメントが相次いだ。

 トールと“旧知の仲”で知られるドラゴン娘・エルマは、ある日“体がなまっているから運動につき合ってほしい”とトールを誘う。軽い運動かと思いきや、エルマはトールに向かって本気の攻撃を開始。トールも負けじと強力な技で対抗したため、2人の戦いは激しさを増していく。

advertisement

 そんな中、エルマは突然「私が勝ったら元の世界に帰らないか?」と提案する。しかし今の生活を気に入っているトールは当然拒否。またエルマが「あの時(元の世界にいた時)食べたご飯の方がおいしかった」と発言した際にも、トールは「ならさっさとお前だけ帰ればいいでしょ!」と突き放すのだが――。

 「(ご飯が)おいしかったのは、お前が隣にいたからだ!」と告げるエルマ。終いには「私につれなくするくせに、人間とは普通に仲良くしている… こんなの… こんなの… 昔みたいに私と仲良くしろ! バカー!!」と泣き出してしまうのだった。

 エルマの本音を知った視聴者からは、「トールへの愛情が溢れ出てて胸キュンした!」「なんだかんだ言ってトールと仲良くしたかったんだね」などの声が上がった。

 その後トールは「悪かった」と謝罪し、ため込んでいた思いを吐き出したエルマはどこかスッキリした表情に。今回のやり取りを通して、2人の絆はより深まったかもしれない。

アニメ『小林さんちのメイドラゴンS』
放送時間:毎週水曜24:00~(TOKYO MX)/その他放送各局による
原作:クール教信者
監督:石原立也
出演:田村睦心、桑原由気、長縄まりあ、高田憂希 ほか
公式サイト:https://maidragon.jp/2nd/

この記事で紹介した書籍ほか