【最新話レポ】『転生したらスライムだった件』全力で頑張ったはずが…リムルから怒られて拗ねる智慧之王さんにキュン/アニメ第46話

アニメ

更新日:2021/9/14

転生したらスライムだった件
(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月7日(火)に放送されたアニメ『転生したらスライムだった件』第46話。リムルのある発言に対する智慧之王(ラファエル)の反応に、「人間っぽくてかわいい!」と萌える視聴者が続出した。


advertisement

 ついに開幕した魔王達の宴(ワルプルギス)。開始早々クレイマンはこれまでのリムルの行動を批難し、粛正するべきだと訴える。しかしクレイマンは嘘つきだとリムルも反論。2人は戦いで決着をつけることに。

 一騎打ちになるかと思われたが、クレイマンは洗脳したミリムに攻撃を命令。竜魔人(ドラゴノイド)であるミリムの激しい攻撃に、リムルは苦戦を強いられる。

 それでもなんとか攻撃をしのぎ、智慧之王にミリムを操っている呪縛を解析鑑定するよう指示。智慧之王もリムルの期待に応え、全力で解析をしたのだが――。

 該当する呪法は無いと述べる智慧之王に、リムルも思わず「はぁーっ!? どういうこと」とツッコみ。「まさかとは思うけどクレイマンごときの呪術が見抜けないとか?」「おいおい役立たずってレベルじゃねーぞ」などと智慧之王を貶しだす。

 すると智慧之王もカチンときたのか、真っ赤に光って飛び去ってしまう。機嫌が悪くなってしまった智慧之王へ、視聴者からは「拗ねてる智慧之王さんにキュンときた」「せっかく頑張ったのに報われないww」といった声が相次いだ。

 結局リムルが困っていると、再びアドバイスを送り始めた智慧之王。喧嘩しつつも抜群のコンビネーションで、なんとかミリムを救って欲しい。

アニメ『転生したらスライムだった件』
放送時間:毎週火曜23:00~(TOKYO MX)/その他放送各局による
原作:川上泰樹、伏瀬、みっつばー
監督:中山敦史
出演:岡咲美保、豊口めぐみ、前野智昭、古川慎 ほか
公式サイト:https://www.ten-sura.com/anime/tensura

この記事で紹介した書籍ほか

転生したらスライムだった件(18) (シリウスコミックス)

著:
その他:
出版社:
講談社
発売日: