【最新話レポ】『はめふらX』「もはや義弟しか勝たん」カタリナの義弟・キースが大胆な愛の告白を披露する!?/アニメ第11話

アニメ

公開日:2021/9/17

はめふらX
(C)2021 山口悟・一迅社/はめふらX製作委員会・MBS

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月10日(金)深夜に放送されたアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』第11話。カタリナの義弟・キースの“ある行動”に対し、キース推しの視聴者から「もはや義弟しか勝たん」と喜びの声が上がったようだ。


advertisement

 ついにキースが闇の魔法から救い出された今回のエピソード。意識を取り戻したキースは、寝ぼけてカタリナの頬にキス、さらに続けて彼女の唇を奪ってしまう。そして「本当にいいユ、メ…」と言い残し、再び眠りにつくのだった。

 これだけでもキースファンにとっては嬉しい展開なのだが、特に注目を集めたのが物語終盤のシーン。眠りから覚めたキースをお見舞いするため、カタリナが彼の部屋を訪れた時の場面だ。

 キースの無事を心から喜ぶカタリナは、ふと彼にキスされたことを思い出す。同時にキースもアレが夢でなかったことに気づき、カタリナはすかさず「大丈夫、私はもうすっかり忘れるから! キースもなかったことにすればいいのよ!」とフォローを入れるのだが――。

 “なかったことに”と聞いて、思わず「…嫌だ」と言葉を漏らすキース。さらに「好きな人とした初めてのキスだ。忘れるなんてできない」と告げ、「僕はずっと子どもの頃から姉さんが… カタリナのことが1人の女性として好きなんだ! 愛しているんだ!!」と自身の想いを打ち明けた。

 キースの大胆な愛の告白には、視聴者たちも「最高に悶えた!!!」「よかったねキース…!」などと大興奮。果たして彼の想いにカタリナはどう応えるのだろうか…。

アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』
放送時間:毎週金曜 深夜1:25~(MBS)/その他放送各局による
原作:山口悟
監督:井上圭介
キャラクター原案:ひだかなみ
出演:内田真礼、蒼井翔太、柿原徹也、鈴木達央 ほか
公式サイト:https://hamehura-anime.com/

この記事で紹介した書籍ほか