【最新話レポ】『小林さんちのメイドラゴンS』「そんな使い方もできるのかwww」小林さんの腰痛治療にトールが“しっぽ”を活用!?/アニメ第11話

アニメ

公開日:2021/9/22

小林さんちのメイドラゴンS
(C)クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月15日(水)に放送されたアニメ『小林さんちのメイドラゴンS』第11話。トールが考えたしっぽの活用法に、「そんな使い方もできるのかwww」など爆笑の声が相次いだ。

 日頃のデスクワークによって、本格的に腰を痛めてしまった小林さん。トールは腰痛を治すために「しっぽ肉」を食べさせようとするが、小林さんは全力で拒絶する。「しっぽ肉」とは“トールのしっぽを調理した肉”のことで、アニメ第1期から度々登場してきたゲテモノ料理。結局小林さんは「しっぽ肉」を全く食べようとしないため、困ったトールは滝谷とエルマに相談するのだった。

advertisement

 「私のしっぽを食べてくれれば一発で(腰痛が)治るっていうのに…」と不満をこぼすトールに対し、滝谷は「黄泉戸喫(よもつへぐい)」という言葉を口に出す。言葉の意味について“黄泉の国の食べ物を食べるとその国の住人になってしまう”と説明していたため、トールはやむをえず他の方法を探すことに――。

 その後、自宅で“ツボ押しグッズ”を使う小林さんに向かって「(しっぽの上に)腰を乗せてください」と指示を出したトール。小林さんが言われた通りにもたれかかると、トールはしっぽを小刻みに振動させ始めた。

 小林さんは気持ち良さそうな様子で「こっちの方が高性能だ~」と絶賛しており、視聴者からも「“しっぽマッサージ”受けてみたい!」「電動マッサージ機みたいな役割を果たしてる(笑)」などのコメントが続出。

 最終的に、意外な方法で小林さんを満足させることができたようだ。

アニメ『小林さんちのメイドラゴンS』
放送時間:毎週水曜24:00~(TOKYO MX)/その他放送各局による
原作:クール教信者
監督:石原立也
出演:田村睦心、桑原由気、長縄まりあ、高田憂希 ほか
公式サイト:https://maidragon.jp/2nd/

この記事で紹介した書籍ほか