『ドラえもん』「スネ夫に弟なんていたの!?」スネ夫の弟・スネツグの登場に衝撃が走る…!

アニメ

公開日:2021/10/2

ドラえもん
『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

 2021年9月25日(土)のアニメ『ドラえもん』では、2本目のエピソードとして「スネ夫は理想のお兄さん」を放送。作中にスネ夫の弟・スネツグが登場し、「ス、スネツグ…?」「スネ夫に弟なんていたの!?」などと視聴者を驚かせたようだ。

 目の前から歩いて来る男の子を見るなり、「あの子いつかどこかで見たような…」と疑問を浮かべるのび太とドラえもん。その男の子は釣り目で口元がとんがっており、どことなく誰かに似ているような気もする…。

 そんな風にのび太たちを考え込ませる彼こそが、話題の渦中にあるスネ夫の弟・スネツグ。もちろんれっきとしたスネ夫の弟で、普段はニューヨークでおじさんと暮らしているという。ではなぜスネ夫と一緒に暮らしていないのかというと、子どものいないおじさんのために養子として引き取られたため。おかげで言葉も英語まじりで、のび太たちを見かけた際には「のび太、ドラえもん。How are you?」と挨拶していた。

advertisement

 じつはスネツグは原作にも登場しているキャラクターなのだが、今回のエピソードで初めてスネ夫の弟を知った視聴者が多かったよう。SNS上でも「まさかスネ夫に弟がいるなんて…」「完全にスネ夫はひとりっ子だと思ってたわ」といった反響が相次ぎ、“子どものいない親戚に引き取られた”という点に対しても「設定がなかなか凄い」と驚きの声が寄せられていた。

 視聴者に強烈なインパクトを与えたスネツグ。次に彼が登場する日は、一体いつの日か…。

アニメ『ドラえもん』
原作:藤子・F・不二雄
脚本・制作協力:藤子プロ
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

この記事で紹介した書籍ほか

ドラえもん(1) (てんとう虫コミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日: