『サザエさん』育児に忙しいタイコさんに“休息日”をプレゼント「素敵やん…」

アニメ

公開日:2021/10/17

サザエさん 14巻

著:
出版社:
朝日新聞出版
発売日:
サザエさん
『サザエさん』14巻(長谷川町子/朝日新聞出版)

 10月10日に放送された『サザエさん』では、タイコの育児疲れを心配したサザエたちが、“タイコさんに眠り姫になってもらおう”作戦を計画。奮闘ぶりに反響があがっている。

 話題になったエピソードは、作品No. 8354「ママたちは眠り姫」。ある朝、朝食を食べる時間になっても起きてこないサザエ。マスオが「このところ疲れ気味のようですから…」と起こさないでおこうと提案し、家族みな同意する。

 しかしその後、お昼近くになっても一向に起きてこないため、心配したフネが起こしに行くと、サザエは「母さん、どうして起こしてくれなかったの!」と大あくびをしながら驚き。タラちゃんから「明日もやるですか? 眠り姫」と尋ねられると「もうじゅうぶん眠ったから大丈夫よ」とし、今度はフネが眠り姫になってみてはどうかと提案する。するとフネは、「私より、もっと寝不足の人がいますよ」「小さい子を持つお母さんはいつも寝不足だからね」と、自分ではなくタイコを存分に寝かせてあげたいと話す。

advertisement

 その夜、これを聞いたノリスケがタイコに「明日は眠りたいだけ眠って眠り姫になってくれ」と伝え、そのために自身は明日会社の午前休を取ったと告白。“タイコ眠り姫”作戦が始動する。翌朝、ノリスケとイクラちゃんは眠るタイコを横目に家を出て磯野家へ。「もっと早く気が付くべきでした」と反省するノリスケだが、午後になって出勤する際、カーテンが閉まったままの自宅マンションを見上げて「よーしよし。いやっていうほど眠ってもいいぞ」と満足気な様子で声をかける。

 3時過ぎ、学校を下校したカツオからの報告で、いまだにカーテンが閉まりっぱなしであると報告を受けたサザエ。さすがに心配になりタイコ宅を訪れるが、音沙汰もない。事前に預かった鍵で家の中へ入るも、タイコの姿はなかった…。実は、不慣れなためか、どうしても長く寝ることができなかったタイコ。普通に起床してデパートに買い物へでかけていたのだった。サザエたちの気遣いを無下にしたことを謝るタイコに対し、サザエは「いいのいいの! 気持ちはわかるわ」と親身に答え、1人でゆっくり買い物ができたことを喜ぶのだった。

 周囲の協力のおかげで、忙しい育児の束の間のリフレッシュができたタイコ。視聴者からは「心に染みた 確かに小さい子を育ててる親は寝不足…」「タイコさんにお休みを… ステキやん!」「タイコさんはずっと1歳児のお母さんやってるんだよな…。尊敬しかないわ…」「育児で疲れてるタイコさんを気づかう話。なかなか興味深いな」「タイコさん、社畜になるタイプ」「子育てで寝不足のタイコさんを寝かしてあげようって話素敵やん…」などと反響を呼んでいる。

 秋になり、すっかり過ごしやすくなってきた今日この頃。私たちもたくさん眠り、夏の疲れを解消していきたいものだ。

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

サザエさん 14巻

著:
出版社:
朝日新聞出版
発売日:
ISBN:
9784022588142