【直木賞ノミネート】爆弾魔が人間の本性に火をつける! 内に秘めた悪意を炙り出すノンストップ・ミステリー『爆弾』

レビュー

果たして、「自分の中に“爆弾魔”はいない」と言い切れるだろうか。内に潜んだ本性を、スズキタゴサクがずるりと引きずり出してくる。 前々作『スワン』で第41回吉川英治文学新人賞と第73回日本推理作家協会賞長編お…

本文を読む