【ダ・ヴィンチ2016年2月号】今月のプラチナ本は 『アルテ』

今月のプラチナ本

2016/1/6

『アルテ』大久保 圭 ●あらすじ● 16世紀初頭、ルネサンス爛熟期のフィレンツェ。貴族の娘で15歳のアルテは、“女性の幸せは結婚だけ”だった時代に逆らって、画家工房に弟子入り志願。“女であること”を理由に無数の工房から門前払いにされ続けるが、持ち前の負けん気で、無口で厳しい親方のレオに認められ、晴れて弟子入りを果たす... 続きを読む