「乳がん死ゼロ」を目指した、ある専門医の記録

社会

2017/8/3

『「乳がん死ゼロの日」を目指して-乳がん診療の歴史を生きた専門医の記録』(冨永健/星の環会)  フリーアナウンサーの小林麻央さんを死に至らしめた乳がんは、女性であれば一生の間になる確率は14人に1人とされており、罹患数は年々増えているという。そして、がんに関しては未知の事柄が多く、そこにつけ入るかのように巷では医学的... 続きを読む