「仕事の話をいっさいしない接待も、粋なもの」元京都花街の芸舞妓さんが見た「一流のひとたち」の考え方

ビジネス

2017/9/6

『京都花街の芸舞妓は知っている 掴むひと 逃すひと』(竹由喜美子/すばる舎リンケージ)  チャンスは突然やってくる。自分の都合のいいときとは限らないし、それと分かるように現れるとも限らない。だから、ほとんどのひとが、「チャンス」だと分からないうちに逃してしまったり、気づいてもうまく掴めなかったり…。  そうならないた... 続きを読む