小泉今日子さんが「何度も涙ぐんだ」『なでし子物語』とは? いじめ、母親の育児放棄…ワケありの少年少女が孤独を乗り越え強く生きる!

文芸・カルチャー

2017/9/8

『なでし子物語』(伊吹有喜/ポプラ社) さみしさは、怖れや不安に起因する。自分はひとりぼっちなのだと怯える心に、先の見えない未来への不安が巣食ったとき、その寄る辺なさに震えるのだ。けれどどんなに理不尽で、耐えがたい現実があっても、自分の足で前に進んでいくしかない。どうしてこんな目にと考えるのではなく、どうしたら先へ進... 続きを読む