「やりたいなら、やればいいじゃん!」ホリエモンが学校教育の常識に風穴をあける!

社会

2017/9/12

『すべての教育は「洗脳」である』(堀江貴文/光文社)  なぜ、パン屋さんではだめなのか?  昨今、そんな議論が巻き起こった。話題の渦中にあるのは、小学校1年生向け道徳の教科書の「にちようびの さんぽみち」という題材。  主人公の少年が祖父と散歩をしながら自分が住む街の新しい魅力に気づくという内容だ。この中で、少年と祖... 続きを読む