『良心をもたない人たち』――身近に潜む“サイコパス”にご注意を

ライフスタイル

2017/10/23

『良心をもたない人たち』(マーサ・スタウト:著、木村博江:訳/草思社)  「サイコパス」の認知度は、某アニメの影響もあってか、ずいぶんと上がったように思う。メディアの影響で、「猟奇的な殺人者」「暴力的な犯罪者」というイメージが強いかもしれないが、学術的な見地から考えた時、そういったサイコパスはごく一部だという。  『... 続きを読む