爽やかイケメンと思いきや……“超情緒不安定で闇がだだ漏れすぎる”体操のお兄さんにハマる人続出! 子どもたちに容赦なく社会のリアルを叩き込む『うらみちお兄さん』

マンガ・アニメ

2017/11/4


教育番組『ママンとトゥギャザー』にレギュラー出演する「体操のお兄さん」ことうらみちお兄さんは、一見爽やかで優しそうなイケメン男子。

しかしその中身は超情緒不安定で闇がだだ漏れな、暗黒系男子だったのです。

うらみちお兄さんは、子ども相手にもキレイごとは言いません。まっすぐに社会の真実を教えます。

うらみちお兄さんは、森の仲間たちにも容赦しません。中の人が後輩ならなおさらです。

そんなお兄さんも、純粋な子どもの痛烈な一言にはかなわないのです。がんばれ、うらみちお兄さん!

 その人のとる行動や態度が爽やかであればあるほど、優しそうであればあるほど、何か裏があるんじゃないか、本音を隠してるんじゃないか、と疑ってしまうのが人の性(サガ)です。

 そんなさわやかでやさしそうなイメージを煮詰めて固めたような職業が、教育番組に出てくる体操のお兄さんや、歌のお姉さんではないでしょうか?
 ですが、今作の主人公である“うらみちお兄さん”は、裏の顔や本音がだだもれの人なんです。さわやかで、優しそうなイメージなのに、裏も本音も隠さないんです。

「大人になったら自分で泣きやまないと、誰もいないいないバァなんてしてくれないんだよ」
「ノリ気じゃないことにも全力で取り組むその姿勢、就職活動の時とか絶対に役立つから」
「いいこともないからせめてニコニコくらいはしてるんだ」

 幼い子どもたちに、容赦なく社会の真実やリアルを叩き込んでくるスタイル。うらみちお兄さんはとっても教育的です。

うらみちお兄さん
レーベル:comic POOL
出版社:一迅社
著者:久世岳
▶今読んでほしい新作マンガバックナンバー一覧


(C)久世岳/一迅社