「ナンパ」をし続ける男――寂しさが埋まらなくても声をかけずにはいられない

ライフスタイル

2017/11/3

『声をかける』(晶文社)  書店で「ナンパ本」の類が大量に並べられているのは、それほど「需要」があることを証明している。手軽に女性と親密になるための方法が書かれたナンパ本はしかし、女性側の気持ちを無視した内容も多い。「このように声をかければ女性はこう思ってくれる」と当然のように解説されると、違和感を抱く読者もいたので... 続きを読む