“あの男”の元祖も登場! 伊坂幸太郎が自身の処女作をリメイクした絵本『クリスマスを探偵と』

文芸・カルチャー

2017/11/22

『クリスマスを探偵と』(河出書房新社)  「サンタっていつまで信じてた?」と不用意な質問を同級生にして、「今も信じてる」ときっぱり返され自分を恥じたことがある。という記憶を思い起こさせられた伊坂幸太郎の新作絵本『クリスマスを探偵と』(河出書房新社)。本当は自分だって長らく信じていたし、中学生だったその時も信じていたか... 続きを読む