総国民が陪審員となったネット社会…一億人が犯人を裁くSFサスペンス

文芸・カルチャー

2017/12/8

『公開法廷 一億人の陪審員』(一田和樹/原書房)  2016年のアメリカ大統領選は実質上の「情報戦」だったと言われている。真偽はともかく、より国民の共感を得られるような「物語」を提供できた候補者がトランプ現大統領だったのだろう。そして、日本も例外ではない。国民は真実ではなく「美しい物語」を求めて報道を眺めているのでは... 続きを読む