僕の妻は妹でした――兄に生まれた男と、妹に生まれた女の恋の物語『さらば、佳き日』最新刊発売

アニメ・マンガ

2017/12/20

『さらば、佳き日』4巻(茜田千/KADOKAWA)  好きになった相手がたまたま家族だっただけ。この作品を読んでいると、なんだか二人の関係を「禁断の愛」とか呼ぶのが恥ずかしくなってくる。それくらい、この兄妹が想い合う姿が自然なのだ。  茜田千の『さらば、佳き日』(KADOKAWA)の主人公は、桂一と晃の二人。彼らは血... 続きを読む