ヅカファンにはたまらない!? 35歳女小説家と15歳少女の同居を描くマンガ『違国日記』

アニメ・マンガ

2018/5/27

『違国日記』1巻(ヤマシタトモコ/祥伝社) 『違国日記』1巻(ヤマシタトモコ/祥伝社)は、35歳の少女小説家である槙生(まきお)が、両親を交通事故で亡くした15歳の姪・朝(あさ)を引きとる同居譚である。この作品の面白さを一言で述べるならば、「槙生がめちゃくちゃかっこいい!」。天海祐希さんを思わせる切れ長の瞳に、すっと... 続きを読む