初めて「バナナの皮」で滑ったのは誰?「バナナの皮」ギャグはいつ生み出されたの?

エンタメ

2018/2/9

『バナナの皮はなぜすべるのか?』(黒木夏美/筑摩書房)  2014年、バナナの皮の摩擦係数を計算し「床より6倍滑りやすい」ことを証明した北里大の馬渕清資教授らに、「イグ・ノーベル賞」の物理学賞が授与された。同賞は「人々を笑わせ、考えさせてくれる」研究に贈られるものだが、バナナがらみの研究での受賞はこれが初めてだった。... 続きを読む