『最初に父が殺された』――少女の視点から回想するカンボジアで起こった大虐殺

社会

2018/3/12

『最初に父が殺された―あるカンボジア人少女の記憶―』(小林千枝子:訳/青土社)  アンジェリーナ・ジョリー監督の長編ドラマ『最初に父が殺された』がNetflixで配信中だ。70年代のカンボジアを舞台にした、あまりにも過酷なストーリーが広く話題を呼んでいる。本作の配信に合わせ、原作本も再び翻訳し直された新装版として出版... 続きを読む