青酸カリ、本当はアーモンド臭なんかしない? 現役研究員が描く人気シリーズ『化学探偵Mr.キュリー』最新刊!

文芸・カルチャー

2018/3/12

『化学探偵Mr.キュリー』(喜多喜久/中央公論新社)  物語で殺人事件が起きたとき、よく聞くこんなセリフがある。「アーモンドのようなこの香り……青酸カリですね」なんて被害者の口元を嗅いで、探偵役がのたまうのだ。これ、実は我々がチョコと一緒に食しているあのアーモンドの香りとはまるで違うということを、知らない人も多いので... 続きを読む