クリープハイプ尾崎世界観「悔しくて震える。」赤裸々日記第2弾『苦汁200%』

エンタメ

2018/4/1

『苦汁200%』(尾崎世界観/文藝春秋)  才能に溢れる人の日常に触れることほど、刺激的なものはない。大人気ロックバンドの「クリープハイプ」ギター・ボーカルで、小説家の尾崎世界観の赤裸々日記『苦汁200%』(文藝春秋)が発売された。これは、有料メールマガジン「水道橋博士のメルマ旬報」で連載されている尾崎世界観のエッセ... 続きを読む