人間全体を診る医師「家庭医」とは? 患者と医師の理想的な関係を探る

暮らし

2018/4/4

『対話する医療 ―人間全体を診て癒すために(孫 大輔/さくら舎)  今年の4月に、厚生労働省が診療報酬を改定する。その中には、医師が風邪に対して抗生剤を使わずに、患者へ適切な説明をすれば医療機関に報酬が支払われるというのがあり、まずは副作用の出やすい乳幼児を対象に始めるようだ。風邪の原因の約90%はウイルスで抗生物質... 続きを読む