東野圭吾の超大作『白夜行』! 被害者の息子と、容疑者の娘の見えない絆のダークストーリー

文芸・カルチャー

2018/5/1

『白夜行』(東野圭吾/集英社)  これは純愛なのか。はたまた稀代の悪女と哀れな男の物語なのか。東野圭吾氏の『白夜行』(集英社)は読む人によって様々な解釈ができる衝撃ミステリー。綾瀬はるか&山田孝之でドラマ化されたことでも知られるが、心に闇を抱えた男女の姿をおどろおどろしく描いたこの小説はミステリーファン必読の書といえ... 続きを読む