36歳未婚・処女。普通ってなんだろう? 芥川賞受賞作『コンビニ人間』

文芸・カルチャー

2018/7/21

『コンビニ人間』(村田沙耶香/文藝春秋)  36歳で未婚・処女。職歴はコンビニアルバイトのみで、18年間ずっと同じ店舗で同じ毎日を繰り返している。  世間一般で考えたら、「早く結婚しなきゃ」「ちゃんとした職業に就かなくちゃ」とか、将来に不安を抱くのが当然だ。  だが、『コンビニ人間』(村田沙耶香/文藝春秋)の主人公、... 続きを読む