男は「豆腐の角に頭をぶつけて死んだ」のか…? 世にも奇妙な事件の真相は――

文芸・カルチャー

2018/5/26

『豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件』(実業之日本社)  ミステリ小説とは不思議なもので、謎が提示された瞬間の読者は興奮を抑えられなくなるのに、いざ謎解きが終わってしまうと「こんなものか」と肩透かしをくらってしまいがちだ。場合によっては「馬鹿にされた」ような感覚におちいる人もいるだろう。そもそも、「消える凶器」や「... 続きを読む