女の脳はスポンジでできていた!? 19世紀の女性たちを苦しめたばかばかしい迷信の数々

社会

2018/5/26

『問題だらけの女性たち』(ジャッキー・フレミング:著、松田青子:訳/河出書房新社) 「女性の脳は小さいだけでなく、柔らかい、スポンジのような軽い素材でできていました。娘たちは刺繍のステッチを60種類覚えてしまうと、もうそれで脳みそがパンパンになってしまいました」  ばかばかしく思えるこの話も、19世紀ヴィクトリア朝の... 続きを読む