人気占い師・しいたけに一足先に聞いてみた! 2018年下半期の運勢はどうなる?

暮らし

2018/6/6

2018年後半からの運勢について詳しく書いた新刊『VOGUE GIRL しいたけ占い 2018 12星座と愛のさじ加減』
(しいたけ/KADOKAWA)

 WEBマガジン『VOGUE GIRL』で、今大人気の「しいたけ占い」。
 その「下半期占い」の公開が、来週6月13日(水)に迫っています。ここ最近のSNSでは、もはや年に2度の恒例行事といってもよいほどの盛り上がりを見せる「半期占い」。
 公開に先駆けて、占い師のしいたけさんに「2018年下半期の運勢」をちょっとだけ教えていただきました。

 みなさん、こんにちは。しいたけです。
 今年もあっという間に半年が過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。
 6月に入ったところで、2018年下半期から2020年に向けての運勢の流れについて、僕なりの私見を述べていきたいと思います。

■さらなるフィットネスブームが到来!

 まず、2018年下半期からさらに強まっていくブームのひとつとして、「フィットネス関連」の盛り上がりがあると思います。これは2020年のオリンピックに向けてということもそうなのですが、占い的にいうと2018年下半期から「静かな自己変革期」が多くの人に訪れます。

 この「静かな自己変革期」って、どういう意味で表されるか一言でいうと、

「考えないでやってみよう」

 ということなのです。

 たとえば、最近、職場の人がロードバイクで通勤していて気持ち良さそうに見えた。そしたら「じゃあ私もやってみようかな」って、その過程をあれこれ考えずに行動に移してみる、というような形で現れやすいのです。

 つまり、2018年下半期からは、自分を変えるために「考えて考えて、ずっと悩んで」というよりは、「そういえば体を動かすためにずっと自転車を買おうと思っていたんだよなぁ」と思っていたことに対して、静かに「スッ」と実行に移していく期間に特に強く入っていきます。

 ですから、インスタグラムやSNSなどの投稿も「やってみた」というものが多くなってくると思います。「はじめて行ってみた場所」の投稿とか。

 ちょっと暑苦しく聞こえるかもしれませんが、繊細でナルシスティックなアプローチではなくて「まぁ、これが私なんです! ごめんなさい!」って、ちょっとお腹がぷよぷよしていようが、ちょっと日焼けをしていようが、共有したいという気持ちが出てくる。

「いいや、出しちゃえ!」

 って感じですね。

 でも、「出しちゃえ!」で終わるのではなくて、そこから自分を磨いたり、目標を決めたりして理想の自分になっていくための行動も多くなっていきます。

 繰り返すと、「ナルシスティックに悩む」というよりは、とりあえず等身大の「今」の自分を出してしまって、そこから改善したり、できなかったことができるようになったり、そういう「わかりやすい物語」が人々にちゃんと再び受け入れられるような形が強くなっていくイメージがあるのです。

 つまり、世の中の動きは少しだけ「マッチョ志向」に行くのだと予想されます。ですから、サイクリングや散歩、一駅分だけ歩くとか、そういう「体を動かす」という傾向が強くなっていきます。いきなり筋トレなどハードに始めなくても全然いいので、「あの公園まで行って風にあたってみる」とか、そういうことからはじめてみることをおすすめします。

■みんな悩むことに飽きてくる

 そしてもうひとつ、対人関係や自分の将来について悩む人たちが、ちょっとその悩みに飽きてきます。

「いろいろなことを考えるのが飽きてくる。とりあえず、自分なりの小さな一歩を踏み出してみて、自分から動いて変えていく」

 という、行動的な人が増えていきます。

 頭でっかちに「社会のことを知らなければいけない」とか「もっと人の気持ちを考えなければいけない」、「私とは何か?」などと考える思考から、ちょっと体方面に重点がいって、「とりあえず歩いてみよう」「とりあえず体を動かしてみよう」というフィジカルを重視した方向に進んでいきます。

 ですから、2018年の下半期は「ちょっと難しいかもしれない」とか「本当に私でできるのかな」とか、いろいろな不安要素はもちろん出てくるけど、「とりあえず〇〇からやってみよう」という言葉を大切にしてみてください。

 個人個人に置き換えていくと、この2018年下半期からは「新しい習慣を始めていくのにいい時期」だと考えてください。そして、そこに関してもすべてを変える必要はないです。

 新しい習慣を始めていくためには何に注目したほうがいいか? それは、

「今までの自分はこうしていた。そして、そのやり方によってまぁまぁの居心地の良さと、自分にとっての平穏は保証される」

 という平穏感を、できれば一つだけでもいいです。計画的に壊したり、脱却していったりしてほしいのです。

 たとえば、仕事はするけど、土日はとにかく家にこもっていたいという人がいるとします。もちろん土日の使い方なんて本人の勝手なわけだし、休みの日は疲れをいやすために使ってほしいです。でも、2020年に向けて「自己変革案」を出してみる。何個も出さなくていいので、続けられそうなことから。

「変革案:土日の使い方をもうちょっとアクティブにしたい」

 とか、そういうフィジカルに関わることがまずはおすすめです。

 少し体に注目してみる。汗をかいてみる。そして、「以前の自分だったらこうしていたけど、はじめは苦労もあったし、投げ出したいとも思ったけど、最近は新しい自分の習慣に慣れてきて、なんだかこっちの方が充実感を感じてきた」と言っている自分を目指してください。

「他人がどうしている」ではなくて、静かな自己変革を。
 そのひとつひとつの努力が、あなたをきっと想像もつかないような成果に導いていってくれます。

しいたけ

img01.jpg

 6月13日(水)、WEBマガジン『VOGUE GIRL』で好評連載中の「2018年下半期しいたけ占い」公開と同時に、新刊『VOGUE GIRL しいたけ占い 2018 12星座と愛のさじ加減』が発売になります。「占い」はすべて本誌のための書き下ろし。WEBの「下半期占い」と一緒に読んでさらに楽しめる内容です。2018年を乗り切る開運アドバイスが満載なので、ご予約はぜひお早めに!

【プロフィール】
しいたけ

占い師。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究するかたわら占いを学問として勉強。2014年から『VOGUE GIRL』で連載開始、毎週月曜更新の「WEEKLY! しいたけ占い」で注目を集める。「しいたけ」という名前の由来は、唯一苦手な食べ物が「しいたけ」であり、それを克服したかったから。著書に『しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法』(マガジンハウス)、『しいたけ占い 12星座の蜜と毒』(KADOKAWA)がある。Twitterフォロワーは36万人以上、前著『しいたけ占い 12星座の蜜と毒』は11万部を超えるベストセラーとなり、作家としてますます活動の幅を広げている。

★「WEEKLY!しいたけ占い」:https://voguegirl.jp/horoscope/shitake/
★しいたけのブログ:https://ameblo.jp/shiitake-uranai-desuyo/
★しいたけ.note:https://note.mu/shiitakeofficial
★Twitter:@shiitake7919