“伝説の作家”8年ぶりの新刊! あなたの一生の読書傾向を左右する、圧倒的密度の幻想小説『飛ぶ孔雀』

文芸・カルチャー

2018/6/18

『飛ぶ孔雀』(山尾悠子/文藝春秋) “伝説の作家”山尾悠子の新刊『飛ぶ孔雀』(文藝春秋)が5月10日に発売され、話題を集めている。  山尾悠子は1975年、大学在学中に短編「仮面舞踏会」で作家デビュー。以来、『夢の棲む街』『オットーと魔術師』『仮面物語』など、幻想的な小説を相次いで発表し、読者を魅了してきた。しばらく... 続きを読む